Premium Glass Coat̩ │ガラスコーティング剤


TAKUMIブランドが開発した"愛車を守る品質。" TAKUMIモーターオイルの研究開発チームが、最新の化学的知見をもとに開発した
自動車用ガラスコーティング剤、それが

『Premium Glass Coat 1000(プレミアムガラスコート1000)』です。

Premium Glass Coat 1000(プレミアムガラスコート1000)は、常温常圧下で安定して存在できる
ダイヤモンド構造ケイ素(Si-1000)をベースに、独自の結合技術を用い製品化されました。

この技術により自動車ボディの塗装面に対しすぐれた結合力を発揮し、ガラス系構造体が、
塗膜上に長期安定的に存在することが可能となりました。


安定化高純度ガラス被膜は、高い光の透過率を有し、深みのある艶、光沢、滑らかさを実現します。
また、定期的に繰り返し施工することにより、被膜の安定性と厚みが増し、酸性またはアルカリ性由来の汚れ、
PM2.5等の微細粒子によるキズなどから愛車のボディを強力に保護することが出来ます。


ニジミやべたつき感もなく、車内のダッシュボード、樹脂製パーツ、ゴム部品、プラスチック部品にも
使用可能です。


※ガラス(フロントガラスやドアミラー)や、革製の部品(ハンドルやシフトノブ、レザーシート等)には
ご使用になれません。


Premium Glass Coat 1000の施工後は、美しい輝きのみならず、高い撥水効果と防汚効果を実感することができます。
また、その持続力は、約200日程度となります。


2